読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゃうもっちゃうもうもっちゃう 購入でポイント獲得ならAmazonより「楽天」 |

楽天
2年生の教室で読みましたが!高学年でもいけるなぁとおもいました。誰もが我慢したことのある「おしっこ」ですが!トイレがなかなか見つからず!最後の最後でどんでん返しまで用意されています。読み聞かせ用に面白い本を探していて購入しました。

コスパがいい♪

2017年01月25日 ランキング上位商品↑

ゃうもっちゃうもうもっちゃうもっちゃうもっちゃうもうもっちゃう [ 土屋富士夫 ]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

「うんち」「おなら」「おしっこ」ネタが大好きな子ども達には、案の定人気です。???顔の子どもたちに「いや!だからね!」と説明が必要でした・・・。夜寝る前に子供に読んであげるために購入したのですが!面白くって寝ませんでした(汗)学校での読み聞かせ用に購入。小学校での読み聞かせに購入・・・展開が面白く!子供たちもわくわくしながら楽しんでいました。トイレに興味を持ってはくれなかったようですが・・・本の内容は面白いようで何回も「読んで」とせがまれます。でもやっぱり!大笑いでしたよ。本のサイズをコンパクトにしてお値段もお求めやすい価格になると大変満足でした。でも大人は大笑いできるオチは子どもには分かりづらかったみたい・・・。。少し、本の大きさが大きいので扱いにくいです。子どもたちはいろんなトイレに釘付けでした。買って大正解の本でした。やっぱり皆が喜んでくれて!感想は沢山言ってもらえて大成功でした。早速、小2年生の読み聞かせで読みました。読み聞かせのために購入!「おしっこしたい」というヒデ君がキリンやコウモリ!ガイコツなどに会い!自分達のトイレに案内される・・でもヒデ君には使えない!と笑えたり!速くトイレを見つけないと漏れてしまう!という共感の気持が湧いたり・・。良く出来た絵本ですが!1年生に読み聞かせた時!最後のどんでん返しが理解しきれなかったようでした。読み手の技術が必要かも?おもらしした時のことを思い出すのか、気に入ってくれませんでした。あんまり好きな絵ではないのですが!レビューが良かったのと2歳の息子にトイレに興味を持ってほしくて購入。